スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-) |
苺ソースのヨーグルトムース
今日はヨーグルトを使ってヨーグルトのムースを作ってみました♪
今の季節、苺はそのままいただいてもとても甘くて美味しいので
先日大好きなお友達fleur de sel 塩の華の恵美さんが紹介されていましたソースを真似て、シンプルに苺とはちみつだけでソースを作ってみました♪
仕上がりは、優しいなめらかな口当たりのヨーグルトムースに、フレッシュな苺の美味しさたっぷりのソースがぴったりで、とても美味しく仕上がりました*^^*
次回は恵美さんのように、フロマージュブランと、この苺ソースを合わせてみたいです♪
恵美さん素敵なアイデアありがとうございました*^^*
苺の美味しい季節におすすめのデザートですよ?♪是非お試しくださいね^^
20060327211049.jpg

材料
★牛乳     250cc
★砂糖     100グラム
★粉ゼラチン  大さじ1
★生クリーム  100cc
★ヨーグルト  250cc
―苺のソースー
★いちご    80グラム
★はちみつ   大さじ1

作り方
1. ゼラチンを水大さじ4に振り入れふやかしておきます。
2.牛乳・砂糖(1)のゼラチンを鍋に入れ混ぜながら火にかけ(弱火~中火)砂糖とゼラチンが溶けたら、沸騰する前に火を止めます。
3.生クリームとヨーグルトをボールに入れ、軽くとろりとするまで泡立てます。
4.(2)の鍋を氷水につけ、混ぜながら人肌まで冷まします。
5.(4)を(3)へ少しずつ、泡だて器で混ぜながら合せ、器に入れ冷やし固めます。
6.いちごとはちみつをミキサーにかけていちごソースと作ります。
7.(5)に(6)のソースをかけて、いちごを飾りできあがり♪

★お好みで、ソースにレモン果汁を少量加えてくださいね♪

素敵なお料理やデザートが盛りだくさん♪恵美さんのブログも是非ごらんくださいね*^^*

スポンサーサイト
口どけなめらか杏仁豆腐
今日は、本格中華の師匠玲舫's Blog!のれいほうさんが紹介されていました正統派杏仁豆腐 を作ってみました^^
れいほうさんは、究極の杏仁を作る為にいろいろ研究されていて、これからもどんどん進化し続ける杏仁豆腐に目が離せませんよぉ?*^^*
れいほうさんは、本物の杏仁を使用されていましたが、私はアーモンドエッセンスバージョンで作ってみました♪
仕上がりは、口に入れるとふわぁ?っと溶けてなくなってしまう口溶けの良さ、それにほんのりレモンを加えたシロップで、爽やかなお味に仕上がっています♪
夫にも大好評で、近頃食後にはこの杏仁豆腐を作ってよく食べています^^
とっても美味しい杏仁豆腐是非お試しくださいね♪
れいほうさん、美味しいレシピありがとうございました*^^*
20060314224149.jpg

杏仁豆腐を入れた器は、先日ご紹介しました
↓こちらでお取り扱いしてま?す^^




レシピはれいほうさんのレシピを参考にさせていただきました^^
材料
★牛乳         30cc
★コンデンスミルク   30cc
★生クリーム      10cc
★水          145cc
★ アーモンドエッセンス 小さじ1
★板ゼラチン      1.5グラム(ゼライス1枚)(多目の水にひたしておきます)
★ 糸寒天       1グラム
★ ぬるま湯      250cc
★ 砂糖        15グラム
★ いちご       適量(お好みで)
★ チャービル     適量(お好みで)

―シロップー
★水          150cc
★砂糖         30グラム
★レモンスライス    1/2枚


作り方
1. 糸寒天は250ccのぬるま湯に30分以上漬けておきます。
2. ボウルに牛乳30cc・コンデンスミルク30cc・生クリーム10cc・水145cc・アーモンドエッセンス小さじ1をよく混ぜあわせておきます。
3. (1)を寒天と浸した水ごと火にかけ、100ccになるまで絶えず混ぜながらじっくり煮詰めたら、砂糖15グラムを加えよく溶かして火を止め、混ぜながら冷まし、温度が70度を切ったところで、水を絞ったゼラチンを加えよく混ぜ溶かします。
4. (3)に(2)をゆっくり加えながら静かに混ぜ合わせ、あらかじめ水に濡らしたバットに、こし入れ常温まで冷ましてから、冷蔵庫で冷やし固めます。
5. シロップは水を煮立て、砂糖を溶かし常温に冷めてから、レモンスライスを加え冷蔵庫で冷やします。
6. (4)の杏仁豆腐が固まったら、1.5ミリ間隔で切り込みを入れ、45度傾けて同じように切り込みを入れ菱形に切り、器に入れ、上から(5)のシロップをかけて、苺とチャービルを飾りできあがり♪

★もっと詳しいレシピはれいほうさんのブログ を是非参考になさってくださいね♪
★アーモンドエッセンス意外に、本物の杏仁バージョン・杏仁霜バージョンのレシピも紹介されていますよ^^
栗のコーヒーコンポート
今日はとっても簡単にできる、栗のコーヒーコンポートをご紹介します^^
このコンポートを作っておけば、ちょっとしたデザートに添えたり、
ケーキに刻んで加えても美味しく仕上がりますので、作り置きしておくと
いろいろ重宝しますよ?^^
栗が旬の季節に作るのがやはり一番ですが、冷凍の栗でも美味しく仕上がりますよ♪
コーヒーと黒砂糖のコクが栗にぴったりなんです♪
ちょっとしたデザートにいかがですか?*^^*
20060220211446.jpg

材料
★栗      150グラム(渋皮を取ってあるもの)
★コーヒー   250cc(濃い目に入れる)
★黒砂糖    80g
★ブランデー  大さじ1
(お好みで)↓

☆生クリーム  100cc
グラニュー糖 10グラム
ブランデー    少々

☆ バニラアイス 適量

作り方
1. 鍋にコーヒーと黒砂糖、ブランデーを入れ完全に溶かします。
2. 皮をむいてある栗を入れ、蓋をせずに弱火で約30分、シロップが栗の下1/3くらい残るまで煮込ます。(最期のほうは鍋をゆすりながら煮てください)
3. 鍋のまま冷ました後は、シロップごと半日くらい冷蔵庫でじっくり冷やし出来上がり♪

お好みで、栗の上にブランデー風味の生クリームをのせたり、バニラアイスを添えてお召しあがりくださいね*^^*

☆生クリームは砂糖を加え8分だてにし、最後にブランデーを加えます。


↓の記事(かぼちゃボール・豚バラコンキリエ)のお返事させていただきました*^^*
お時間あればどうぞ読んでくださいね?♪
スフレチーズケーキ
今日は、ふんわりお口の中で溶けてしまう、スフレチーズケーキを
ご紹介します*^^*
これは、ネットでたまたま見つけたチーズケーキを参考に作ってみました♪
このスフレチーズケーキは、出来立て熱々が最高に美味しくて
口の中でシュワシュワ?と溶けてしまうような食感♪
冷蔵庫で保存した場合は固くなって美味しくないので、
電子レンジでラップせずに数十秒間温めると、
元通りのスフレ状態に戻りますよ?*^^*
前もって作っておいて、おもてなしする時に電子レンジで温めて
熱々でおもてなししても喜ばれます^^
是非できたて熱々のスフレチーズケーキをお試しあれ?♪
20060206220523.jpg

材料(8センチココット型6個分)
☆クリームチーズ   60グラム
☆ マスカルポーネチーズ 100グラム
☆ 砂糖         大さじ11/2
☆ 薄力粉        30グラム
☆ 全卵         1個
☆ 卵黄         1個
☆ 生クリーム      200cc

☆粉砂糖         適量
☆生クリーム+砂糖    適量

作り方
1. クリームチーズは電子レンジで約30秒ほど熱し柔らかくし、マスカルポーネチーズとよく混ぜます。
2. 次に、砂糖→薄力粉→全卵→卵黄の順に加え、その都度よく混ぜます。
3. 生クリームを8分だてにし、(2)とふんわり混ぜ合わせます。
4. オーブンを180度(予熱あり)に熱し、(3)をココット型に入れたら
オーブン皿にお湯をはった中に並べ、20分?30分、生地が立ち上がり、焼き色がついたらオーブンから出します。
5. 仕上げに、粉砂糖をふり、お好みで生クリームを添えて出来上がり♪

☆ 冷蔵庫で保存し、冷えて固まってしまった時は、電子レンジで約30秒ほど温めてお召し上がりくださいね♪元のスフレ状態に戻りますよ?。
温めすぎに注意してくださいね^^

☆ 8分だてとは泡立てて、やわらかいツノが立った状態です♪
☆甘味が少ないので、粉糖やホイップクリームを添えてお召し上がり下さい。
☆スフレ型はお好みのを使用してくださいね♪
ラ・フランスのコンポートとゼりー♪
今日は、先日ご紹介しました、ぶよじちゃん に教わった大好きなデザート簡単♪林檎のコンポート をラ・フランスに変えて作ってみました♪
前回、林檎のコンポートを作った時、コンポートの煮汁を捨ててしまっていたのですが、
なんだかとってももったいなく感じましたので、今回ラ・フランスのコンポートの煮汁を使ってワインゼリーも作ってみました^^
ラ・フランスのコンポートの出来上がりは、予想以上にとっても美味しくて、夫も思わず「これ!美味い?♪」っと大絶賛♪
それに、一緒に添えたコンポートのゼリーもとっても美味しくて、2個作ったコンポートもゼリーもペロリと食べてしまいました*^^*
林檎のコンポートとは、また違った食感そして甘味も楽しめますよ?♪
林檎も・ラ・フランスもどっちもおすすめ!是非お試しあれ?^^
ぶよじちゃん、美味しいレシピありがとね*^^*
レシピは簡単♪林檎のコンポート とほぼ同じで、煮込み時間を少し長くしています^^
20060129213019.jpg


材料
☆ラ・フランス    2個
☆水     200cc
☆赤ワイン  200cc
☆砂糖    大さじ4
☆ハチミツ  大さじ2
☆レモン汁  小さじ2?3
☆バニラアイス  適量
―コンポートゼリー
☆ゼラチン     5グラム
☆熱い湯        50cc(80度くらい)
☆ コンポート煮汁 180cc?200cc
作り方
1.ラ・フランスは皮を剥きます。(今回は1個を切らずにそのまま煮込みました)
2. 鍋に、(1)のラ・フランスと水・赤ワイン・砂糖・ハチミツ・レモン汁を入れ、落し蓋をし30分ほど弱火でじっくり煮込み、途中2?3回上下を返します。
3. 火を止めそのまま煮汁ごと冷まし、その後冷蔵庫でじっくり冷やします。
4、ゼラチン5グラムは、50ccの熱い湯に振り入れてよく混ぜ、完全に溶かしたら、コンポートの煮汁180cc?200ccを加えよく混ぜ、冷蔵庫でよく冷やします。
5. (3)と(4)器に盛り、バニラアイスを添えてできあがり♪
☆ ゼリーを作る時は、ラ・フランスにじっくり煮汁がしみ込んだ状態になってからゼリーを作ってくださいね^^
☆漬け込む時は、冷めてからジッパー付きの袋に入れてから冷やすと綺麗に煮汁が染み込みますよ♪

??☆☆↓のお返事が遅れててごめんなさいm(_ _)m
明日にはお返事させていただきますので、よろしくです☆☆??
YUKAの美味しいレシピ


CALENDER
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RECENT ENTRIES
  • カツオ洋風タタキ、アンチョビソース(09/14)
  • タコキムチ・タコチャーハン・タコパスタ・タコのパエリア(08/17)
  • (番外編)タコの下処理(08/17)
  • 簡単タコ料理2種(07/22)
  • シマアジの照り焼きマスタード添えとハリハリ漬け(03/14)
  • RECENT COMMENTS
  • 栃木 美容院(12/22)
  • YUKA(11/03)
  • 野うさぎ(10/31)
  • YUKA(06/10)
  • YUKA(06/10)
  • バンビばぁば(06/07)
  • YUKA(01/25)
  • RECENT TRACKBACKS
  • これからはじめるブログ生活:ブログはじめます。(04/07)
  • 独身レシピ:ステーキのバルサミコ醤油ソース(10/17)
  • 独身レシピ:蜂蜜カボチャ(07/28)
  • ママ、つくって~♪:豚牛蒡丼・はちみつカボチャ・プリン♪(06/24)
  • 独身レシピ:TWは青椒肉絲を食べましょう!(04/29)
  • ARCHIVES
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (2)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2006年09月 (3)
  • 2006年08月 (6)
  • 2006年07月 (4)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (15)
  • 2006年01月 (25)
  • 2005年12月 (23)
  • 2005年11月 (27)
  • 2005年10月 (30)
  • 2005年09月 (31)
  • 2005年08月 (34)
  • 2005年07月 (30)
  • 2005年06月 (25)
  • 2005年05月 (32)
  • 2005年04月 (10)
  • 2005年01月 (1)
  • CATEGORY
  • お料理一覧 (1)
  • レシピ:肉 (45)
  • レシピ:魚貝 (74)
  • レシピ:野菜 (57)
  • レシピ:ごはん (32)
  • レシピ:卵 豆腐 (14)
  • レシピ:麺類 (14)
  • レシピ:デザート (22)
  • レシピ:その他 (5)
  • お気に入り調味料 (5)
  • グルメ (19)
  • 美容・健康 (10)
  • 日記 (20)
  • 未分類 (0)
  • SEARCH

    PROFILE
    YUKA
  • Author:YUKA
  • 簡単なお料理から、ちょっと手の込んだお料理まで、我が家で作ったオススメの美味しいレシピをご紹介しています♪(美味しいお店もご紹介しています)
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。